​全体の流れ

​起こす

 

1 HPのお問い合わせフォーム、または、LINEやメールからお問い合わせください。

2 ご予算とご希望、完成希望日を照らし合わせ、みなさんの熱い思いを伺うべく、しっかりヒアングをします。

​3 ヒアリングをもとにして、楽曲制作プランの内容をご提案します。

​承る

 

1 ご提案内容に納得頂けましたら、正式なお申し込みを頂きます。制作中、やりとりの窓口となってくれる方とチームの代表の連絡先をご連絡いただきます

2 制作着手金として料金の半額分のご請求を致します。

​3 着手金ご入金の確認がとれましたら、曲についての、本格的な打ち合わせに入り、完成までの大まかなスケジュールを決めて行きます。

​転じる

1 ラフ(制作進行中の段階のもの)を試聴していただき、みなさんのイメージや方向性との擦り合わせをしていきます。修正回数は無制限ですので、制作期間内で、納得が行くまでやりとりが可能です。

2 大体の曲の形が決まる頃、歌や生楽器のレコーディングをして行きます。この時期から、曲に関わって来る音楽家が増えます。

3 曲のサウンド作りの最終調性(ミックスダウン)に入ります。みなさんに試聴をしていただき、修正があれば対応します。

​結ぶ

 

1 サウンドチェック終了後、マスタリングを行います。みなさんによる試聴はありません。

​2 完了金のご入金が確認されましたら、最終マスター版をお渡しし、完成&納品とさせて頂きます。

​注意事項

​ご予算は、11万円(税込)以上からとなります。

​完成希望日の設定は、正式なお申し込みから、最長で5ヶ月先までが目安です。

(平均3〜4ヶ月で完成です)

やりとりの期間中、ご連絡なくお返事が頂けない場合、他チームの案件を優先することがありますので、ご了承ください。

​制作に入る前の着手金、並びに、曲が完成した際の完了金は、ご請求日を含む7日以内にご入金ください。

​楽曲の長さは、1曲5分以内とさせていただきます。

​楽曲は買い取り式ではありませんので、使用に関してご不明点がある場合は、ご相談ください。

直接お会いしての打ち合わせをご希望の場合、札幌市内に限り、無料でお受けします。

​札幌市外での打ち合わせは、出張料金と交通宿泊費を別途いただきます。ご相談ください。